乾燥・かゆみ

乾燥・かゆみ

ヘアカラーによる
頭皮のかゆみ

近年ヘアカラーが流行り、多くの人が定期的に髪を染めています。ヘアカラーをした時に頭皮がかゆくなった経験はありませんか?なぜ、ヘアカラー後にかゆみが出るのでしょう?髪や頭皮にダメージを与えることなく、ヘアカラーをする方法は?一緒に調べていきましょう。

ヘアカラーの後に頭皮がかゆくなったことは?

ヘアカラー剤に含まれる成分が原因で、肌が何らかの反応を起こすことはよくあることです。頭皮を刺激するような強い成分を含むヘアカラー剤なども販売されているので、頭皮が敏感な人は避けたいですね。特にヘアカラー剤を頭皮に長時間放置していると、成分が頭皮の表面を刺激し、かゆい・かぶれなどの症状が出てくることがあります。

かゆみを止めるにはどうしたらいいの?

多くの美容師が、美容院に行くときには髪の毛を洗わずに美容院に来ることを勧めています。 身体の油分や頭皮上の皮脂が、ヘアカラー剤の成分と肌の間に保護層を形成し、頭皮を化学反応から守ってくれるからです。非常に役立つアドバイスですが、絶対に刺激が起きないと言うわけではありません。いずれにしてもヘアカラー後に頭皮に刺激を感じたら、適切に頭皮をケア をするようにしましょう。頭皮に刺激を与える物質を含むヘアカラー剤、ジェルやスプレーなどは避けるようにしてください。また、難しいかもしれませんが、かゆくてもなるべくかかないようにしましょう。かくことでかゆみの症状は消えますが、頭皮にさらに刺激を与えてしまいます。

かゆみが出るのを予防しましょう

ヘアカラー前:どの成分やどのメーカーの製品に対してアレルギー反応が出るのか、知っていますか?あらかじめ知っていれば、それらの製品や成分を避けることで、かぶれなどの症状が出ずにすみますね。どのような成分を含んでいるのか、アレルギー症状が見られるケースについて、ヘアカラー剤メーカーに問い合わせてみるのも1つの方法です。ヘアカラー剤を使う時には、必ず使用する48時間前に目立たない部分につけて、皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を行いましょう。アレルギー反応が出ないことを確認してから、使用するようにしましょう。美容院には色々な種類のヘアカラー剤が用意されています。パッチテストをして、頭皮にあったヘアカラー剤を使ってもらうようにしましょう。

ヘアカラー後:頭皮や髪に付着した成分は完全に洗い流すようにしましょう。 しっかりと汚れを落としてくれる、ヘアカラー後用のシャンプーを使いましょう。ヘアカラー後にも安心して使用できるh&s(エイチアンドエス)シャンプーを是非、お試しください。

あわせてチェック!

dry-scalp listing image

頭皮の乾燥をケアしたい!

さらに読む

地肌(頭皮)のかゆみをケアしたい!

どうして頭皮が
かゆくなるの?

さらに読む

夜になるとかゆくなる頭皮、どうしたらいいの?

夜になるとかゆくなる頭皮、
どうしたらいいの?

さらに読む