地肌(頭皮)は顔より
ずっとデリケート!?

スキンケアに比べ、
後回しになりがちな 地肌(頭皮)ケア。
顔の肌質は知っていても、地肌についてはわからないという方も多いのでは?

実は、地肌はとてもデリケート。かゆみや乾燥、フケ、べたつき、においなどのトラブルが起こりやすいところです。まずは、顔の肌と頭の地肌の違いをご紹介しましょう。

知っていますか? あなたの地肌のこと/皮膚科医 植木理恵先生

地肌(頭皮)は顔や体より
皮脂が多く汚れやすい

地肌は、顔や体の皮膚と比べ毛髪がある分だけ皮脂腺が多く、皮脂の分泌も盛ん。べたつきやすいのが特徴です。また、常に外部にさらされていることから、毛髪の汚れなどがつきやすく細菌が繁殖しやすい環境です。

地肌の毛髪は毛根が長く、皮脂線の
直径も大きい。そのため皮脂分泌が盛ん。

地肌のイメージ

顔に比べて地肌は皮脂線が多い分、
皮脂分泌量も多く、べたつきやすい。

地肌と顔の肌の違い

顔に比べて地肌(頭皮)のトラブルは気づきにくく、進行しやすい

地肌は顔の肌よりも薄いため、過敏でバリア機能が弱くデリケート。また、顔に比べると鏡でのぞいたり、手で触れたりする機会が少ないため、知らず知らずのうちにトラブルが進行しがちな部分なのです。

地肌と顔の肌の「厚み」の違い

地肌は頬や鼻よりも薄いため、デリケート。

あわせてチェック!